ベッセル(VESSEL) 電動ドライバー 220USB-1を使ってみた


先日、近くのホームセンターで、見かけた、面白そうなドライバーがあったので、思わず買ってしましました(笑)
一見、手回しドライバーのようで、電動にもなるらしい…



220USB

ベッセル(VESSEL) 電動 ボールグリップ ドライバー ビット1本付 電ドラボール 220USB-1


中身は こんな感じ



調べたら、アマゾンにも売っていたので、スペックなどは こちらにて↓



ベッセル(VESSEL) 電動 ボールグリップ ドライバー ビット1本付 電ドラボール 220USB-1

普段、家電品や、配線などには この手の電動ドライバーを使っているのですが、どうしても、手回しを使いたいときって、ありますよね!?


特に、締め付けの最後とか、締めすぎは良くないけれど、クラッチ付きでも、最終的なトルクは 手で、確認する癖が、抜けないんですよねぇ~


なので、コイツは 最初と最後の、手回しと、中間の「グイーン」は電動で…。これ1本で、持ち替えずにできちゃいました(笑)


ちなみに、普段使いの、手回しドライバーと、比べてみると、こんな感じ。

腰に付けるホルダーにも、すっぽり入りそうだけど…





スイッチが、こんな感じなので、ホルダー内で、誤動作しそう…(笑)



で、全体の感想としては パワーや、回転速度などは ペンドライバー などとは比べものにならないですが、「手回しが必要な時に、ちょっと便利な機能が付いてる」って感じで、自分的には 使い勝手がよく、気に入りました。

ちなみに、これを買ったホームセンターで聞いた話では 「今、めっちゃ売れてるんですよぉ~!」って言ってましたので、(本当か、わかりませんが…)興味のある方は お早目に ホームセンターに行かれるか、こちらから、どうぞ!!





人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です