カテゴリー: 車関連

0

ミニクーパーR50のCVTフルード交換と、エアバック警告灯や、チェックランプ点灯など

ミニクーパーR50の、CVTフルードの交換はストレーナーも取り替えて、フラッシングもすることにしましたが、オイルパンを取るのに、エンジンを持ち上げなくてはいけないとはwww
エアバックや、チェックランプの原因追及と、消灯に、安物のOBD2スキャナーを使って、やってみます

0

ミニクーパーR50のドライブシャフトブーツやデフシール交換など

ミニクーパーR50は車検取得にあたっては 多少、手直しが必要ということで、現在、把握している不具合は・ドライブシャフトブーツ切れ・ドライブシャフトの根本(デフ側)からの、オイルにじみ・エアバック警告灯が点灯・エアコン不動とのこと。
シャフトブーツはインナー側のようですが、この際なので、色々やってみます。