カテゴリー: プリントシャツ

0

パーカーバックプリントのベタ塗面積の大きいデザインをラバープリントでやってみた

塗り面積 が大きく、まして下地の色が濃ければ、シルクスクリーンプリントするなら、水性インクなら、ちょっと厳しいかな?!
あまり厚塗りしても、後にヒビ割れの心配もあるし、やはり、油性のラバー系インクを使った方が無難かなぁ?!と思いつつ…「ラバープリントなら不透明だし、工程も簡単じゃね?」
と思い立ったので、実験です

0

昇華転写プリントについて、工法、感想、工夫、その他いろいろ…その1

「昇華転写プリント 」は 販売店様や、本格的な工場のH/Pはあっても、個人で実践されてる方からの情報があまりない(探せないだけ?!)ようでしたので、みかさベースの宣伝も兼ねて、「実際に、昇華転写プリントをやってる人」としての工法や、感想、工夫、検証の、お話です。
まずは 昇華転写プリントの一連の流れを ザァ~といきます