みかさベースで、やってみた!  

フリーワークスペース、レンタル工房

MIKASA BASE

(みかさベース

北海道の田舎町 三笠市にて、ひっそりと、稼働開始!

 

*現在、新型コロナの影響による、外出自粛に伴い、営業方針も一時変更しております。
よって、ご利用ご希望の方は その都度、お問い合わせ願います。

2020/4/18追記
現在、1F作業場につきましては リフトスペースのみの、ご利用可となっております。2Fの設備は ほぼ、ご利用頂けますが、1、2F共に、各フロアの同時間帯は 1組のみとさせて頂いております。(各フロアの、設備につきましては https://mikasabase.com/index.html#sec02にて、ご確認ください)



詳細や、ご予約は http://mikasabase.com にて、ご確認ください。

みかさベースへのメールは info@mikasabase.com  まで、お願いします。


 

0

昇華転写プリントについて…その2、プリンターについて、いろいろ

昇華転写で使用するプリンターは 専用機器でなくとも、エプソンのプリンターであれば、昇華インクを使用することで、可能になる機種があります。
もし、使っていない(使っていてもイイけど…w)エプソンのプリンターがあれば、昇華インクの充填されたカートリッジに取り換えるだけで、 昇華転写用の印刷ができます♪

0

昇華転写プリントについて、工法、感想、工夫、その他いろいろ…その1

「昇華転写プリント 」は 販売店様や、本格的な工場のH/Pはあっても、個人で実践されてる方からの情報があまりない(探せないだけ?!)ようでしたので、みかさベースの宣伝も兼ねて、「実際に、昇華転写プリントをやってる人」としての工法や、感想、工夫、検証の、お話です。
まずは 昇華転写プリントの一連の流れを ザァ~といきます

0

古いバイクをナロースタイルで仕上げる計画

古いバイク、レブル250は現在不動状態。ナロースタイルに仕上げる途中ですが、まずは配線や吸気系を取り付けて、走行できる状態にしてみましょう。カスタマイズの仕上げは、そのあと、ゆっくり考えましょう…ということで、新規の配線を引きとキャブレターをやります

0

アクリル刻印で合皮(フェイクレザー)に刻印できる方法を考えてみた。

最近、合皮(合成皮革とか、フェイクレザーとか呼ばれる)で遊んでいますが、これで、小物やアクセサリーを作ったとしたら、刻印が入れられると、本革より、ずーと安価で、オリジナリティーが楽しめますよね?過去記事「革レザーにオリジナルデザインの刻印を自作してみた」のようなアクリル刻印で、 合皮 に刻印を入れられるか実験してみます