ウレタンマスクに昇華転写プリントをやってみた

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、いつもの量販店で、激安の作業着を数着買ったら、店員さんが、
「1000円以上お買い上げで、マスクをプレゼントしてま~す♪」
とのことで、貰ちゃいましたw




何気に裏面を見てみると、3枚入りのようです。
で、ポリエステル92%の表記が…

これは  昇華転写プリント をやってみるしかないですね(笑)




いつものように、イラレを立ち上げて、マスクの大きさ(赤線)、一回り大きなライン(青線)と、ズレを考慮して、デザインを収める範囲(黄色)で、ガイド線を描き♪




デザインを…といっても、良さげなモノが思いつかなかったので(まぁ、デザインセンスないですからwww)、ここは愛国の意を込めて、日章旗と旭日旗にしてみます。




左右それぞれを 各1枚の転写紙昇華インクで印刷して、乾くまで暫し待ちます。




マスクは折り畳んだ状態のまま、左右を2回に分けて、熱プレス機で転写しますので、中間に下敷き代わりの紙(ただのコピー用紙で代用)を挟んでいます。




熱プレス機は 190℃、70秒にしました。
(根拠はありません。ただの勘ですww)




片面終了♪

イイ感じに転写されました。
(個人の感想ですw)




ひっくり返して、もう一回♪

先にプリントした「日章旗(日の丸)」の面が再昇華しないか不安でしたが、大丈夫でした。




で、完成したのがコチラ。

パッと見は 黒地のマスクに、シール転写しただけのように見えてw、昇華プリントの利点が生かされていない気もしますが…(笑)




もっとも、今回は 

「ウレタンマスクに昇華転写プリントが、うまく出来るかな?」

の実験でしたので、残りの2枚は 実用(着けて外出)できるデザインでやってみたいので、誰かデザインを送って下さい(笑)

«

«  

*本文に関する、お問い合わせは コメント欄もしくはメールフォームよりお願いいたします

このエントリーをはてなブックマークに追加    人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です