ジープ J3 ハリケーンエンジンJH4 燃料ポンプのメンテ

このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜか、ジープが3台に(笑)  詳細は後述
60736_20160719174809b58.jpg
40年近い眠りから覚めた、J3ですが、ペットボトル入りのガソリンをビニルホースで、配線むき出しで、バッテリー直繋ぎの電磁ポンプじゃ、場内移動でも、さすがに、アブねーだろってことで、まずは、ポンプを見てみる。
P5020035.jpg
P5090017.jpg
エンジンの駆動を利用して、ガチャガチャ汲み上げる、いわゆるダイヤフラム式ってやつですね。
電磁に替えてもいいんだけど、オーバーフローしやすいって聞くし、直るものなら、直したいな。
P5090018.jpg
ん~~~?
P5090019.jpg
おーーーーー!?
P4290024_20160719181551855.jpg
おぇ~!
ばっちぃ~写真ばかりで、ごめんさい。
磨けるものは磨いて、ダメな部分は、ストック部品から交換して、
P4290018.jpg
ガスケットがないので、とりあえず、汎用ガスケットシート
STRAIGHTで、1000円くらいを寸法にカットして、
gascuit.jpg
とりあえず、要所にグリス塗って、組みなおして、手動で、シュポシュポすると、汲み上がったので、元の場所へ取り付ける。
ポンプ本体のガスケットは使い回し(だって、手元に無いんだもの~)するので、丁寧にカスを取って、
液体ガスケット(3000円弱くらい?)をしっかり塗って
P4290021.jpg
エンジン始動⇒一応、動作しましたw
次は、タンクと配管だなwww

このエントリーをはてなブックマークに追加    人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です