カテゴリー: レーザー加工

0

フェルトに昇華転写で、スリップマットを作ってみた

お土産でもらった、スリップマットですが、実際に見てみると、材質はフェルトのようです。
ならば、ウチにある材料(ちょっと薄いけど)を使って、レーザーカットと、昇華点差yプリントで、自作できるんじゃないか?と思い付いてしまったので、実験開始ですw

0

オリジナルタグ作成方法いろいろ…革にレーザー彫刻編

洋服などに付ける「タグ」を前回は「活版(凸版)プリント編」で作ってみましたが、今回は革を使ってつくってみます。
通常のタグは シャツの内側に縫い付けることが多いですが、今回は外側、シャツなら前身頃の下あたりや、バックなら留め金のあたりなどに付けるイメージでやってみます、

0

オリジナルタグ作成方法いろいろ…活版(凸版)プリント編

活版(凸版)でタグを作ったらどうなるか?と思いまして…まぁ、思ったものは 仕方ありませんww
アクリル板で作った版と、端切れの生地で、試してみます。ここまでは予測通りというか、当たり前の話ですが、「当たり面積の大きいデザインの場合」はどうなのか?

ここからが本題です(笑)

0

ダンボールにプリント…スタンプ、シルクスクリーン、昇華転写を比較してみた

荷物の発送などで使うダンボールに社名や、ロゴを印刷したいとき、大量に必要なら、印刷屋さんに頼むのが一番ですが、「少量で」「必要な都度」「自宅で」となると、

〇スタンプ

〇シルクスクリーン

の2択ですが、今回は実験も兼ねて、昇華転写も加えて、試してみます♪

0

アクリル刻印で合皮(フェイクレザー)に刻印できる方法を考えてみた。

最近、合皮(合成皮革とか、フェイクレザーとか呼ばれる)で遊んでいますが、これで、小物やアクセサリーを作ったとしたら、刻印が入れられると、本革より、ずーと安価で、オリジナリティーが楽しめますよね?過去記事「革レザーにオリジナルデザインの刻印を自作してみた」のようなアクリル刻印で、 合皮 に刻印を入れられるか実験してみます

0

合皮・フェイクレザーで、切り文字ワッペンを作って、張り方を考えてみた

この前、「黒地に黒の刺繍文字、そして、黒の切り文字」という、超カッコイイ!ライダーズジャケットを見かけまして、今まで、合皮(フェイクレザー)の切り文字って、何となく好みじゃなかったので、刺繍や、ラバープリントにしちゃっていたのですが、市販品って、大きさや、フォントなど、自分好みにできないし後学のためにも実験してみます!