ビデオのPC取込 コピープロテクトを排除 その2

数年前に「ビデオのPC取込 コピープロテクトを排除」という記事で、専用機材を使わずに、セルビデオのコピープロテクトを排除して、ビデオ→PC取り込みをしてみましたが、
「やっぱ、画像安定装置とか、使った方が、よくね?」
的な意見もございまして…
っと言って、現状で、ビデオをPCに落とせているわけですから、わざわざ買う気もなっかったのですが、先日、知人から、
「使ってみそ!」
と、もらっちゃいました(笑)
2.jpg
ノイズキャンセラーという名の、「コピー解除マシン(?)」
TELSTAR TR-88DX 
ちなみに、現行で、販売されている機種としては
アイティーエス 画像安定装置 IT-300DX みたいな機種が、いいんでしょうけど、ま、とりあえず、タダでもらった TR-88DX で試してみましょう。
まずは、前回同様、↓こういうヤツ(パソコン取り込み ビデオキャプチャー)をビデオデッキに繋いで、
I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2 ←詳細はクリック
video.jpg
ビデオをセットして、普通に、USBをパソコンに繋いで、取り込もうとすると、
1.jpg
と、警告が出て、取り込めませんね。
次に、ビデオデッキの出力ピン(映像、音声のLR)を画像安定装置を経由して繋ぐと
3.jpg
難なく、取り込み画面が出てきました。
4.jpg
なぜか画面は「録音」になってますが、キチンと、取り込んでます。
5.jpg
無事、保存できました。
あとは、このファイルを、DVDに焼いたり、容量が多めのハードディスクに保存したりと…
やっぱり、この方が、楽で、きれいかも?!
ちなみに裏面は こんな感じ
6.jpg
ピンコードが、1本(3口)が増えるだけだしね!
趣味個人ランキング

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です