マルチエフェクター ZOOM 4040 を修理してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

今や、中古市場では2000円程度で買える、マルチエフェクター ZOOM 4040ですが、長年使っていると、何とも言えない愛着ってありますよね?!
これが最近、電源が入らなくなったり、途中で切れたり…
DC入力辺りを、クネクネしたり、ブっ叩いたり、蹴っ飛ばしたりと、昭和の直し方でごまかしてましたが、もう、限界…
P1150862_800.jpg
どうやっても、入りません。というわけで、開腹手術を
P1150853_800.jpg
アダプター入力部分の付け根が、基盤から浮いてますね。
この手の接触不良って、結構ありますよね~
まぁ、ランド自体が剥がれてますから、ジャンプを1本。
P1150855_800.jpg
雑ですが…(笑)
これでだけで、大丈夫かなっと、スイッチON!
一瞬つきましたが、2度と点かない…
なんとなく、あたりを付けて、テスターで、地味にチェックしていくと、
P1150856_800.jpg
コイツ(220uf 10V)が、あやしいので、交換。
P1150857_800.jpg
これで、決まり!(多分…)
元に戻して、
P1150860_800.jpg
な、直ったぁ~
各動作も問題ないようですので、コイツとも、もう暫く遊べそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加    人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です